So-net無料ブログ作成
検索選択

年越し旅行に行ってきました (2012年大晦日) [家族]

今年で4年連続
半世紀少年ファミリー恒例の『年越し旅行』に行って来ました。


2012年12月31日(月曜日)大晦日
iPhoneのアラームが鳴ったのは 朝5時半

もう少し寝ていたいって気持ちもありましたが・・・
今日は、お待ちかね年越し旅行に出掛ける日なのだぁ。
起きなきゃ!

iPhoneの液晶の光に映し出された奥さんは、気持ち良さそうな寝顔・・・。(^ν^)
ひとり、1階に降りて廊下のファンヒーターとリビングのストーブを着けて家の中を暖めます。


ヒゲを剃った後に起こそうと思ってたのに・・・
奥さんが自力で起きて来ました。  珍しぃ~(゜。゜)

いつもの様に、ボクは自分の準備で精一杯。(・.・;)
その間に奥さんはオニギリ作ってくれてます。(ボクは何もできません。(>_<))



今日の為にタイヤはスタッドレス。ホイルもちょっとすっきりしたタイプになったスパーダ。(^v^)
20121231-02.jpg
荷物を詰め込み (コレはボクの仕事)


ご就寝中の子供を毛布に包んでクルマに乗せ (コレもボクがやったよ)
20121231-01.jpg
6時40分、出発です。


目的地は奥飛騨温泉郷の福地温泉。
雪道から運転しようと思ったけど、奥さんは昨夜遅くまで今日の準備をしてたみたい。
なので・・・
運転手はボクで、車掌は・・・ナビです。(^◇^)


出発直後、農協GSで満タンにして・・・。


[豊田南IC]から高速です。
20121231-03.jpg


7時8分 [伊勢湾岸道]の本線に入ると・・・いい感じに日の出に遭遇。 
20121231-04.jpg
この日、安城市日の出時刻は、およそ7時。
絶妙なタイミングじゃん。(*^^)v  (2012年最後の日の出)


オニギリを頬張りながら [豊田JCT]を直進し[東海環状自動車道]へ。
[土岐JCT]もそのまま直進。
20121231-05.jpg


ドンドンと北上して行くと、電光案内看板にこんなことが・・・(・.・;)
20121231-06.jpg

3年前の年越し旅行【奥飛騨温泉郷 新平湯温泉】の時と同じパターン。
覚悟は出来ていたので気持ちは楽ちん。心に余裕を持って雪を楽しみましょう。(^-^)


7:50 【美濃加茂SA】にピットイン
20121231-07.jpg


寒いので建物の外には人がいません。
20121231-08.jpg


自販機じゃなく、フードコートでコーヒーを注文しましたが・・・
20121231-09.jpg
180円と安いのはいいけど、コレはないでしょうって感じ。
ちゃんとコーヒーカップあったぞ。(;一_一)

モンクを口にするとお出掛けの楽しさが半減しちゃうのでガマンしましょう。
珈琲の味自体はボクのお好みだったし・・・。


約20分の休憩後 リスタート。(20分間、子供はクルマの中に放置。(^◇^))

すぐ先の【美濃関JCT】から[東海北陸自動車道]に乗り北上します。


この道に入っても、最初のうちは時おり薄日が差したりしていたのに・・・
20121231-10.jpg
みぞれが・・・

トンネルを抜けるごとに、周りの山が白くなってきます。
20121231-11.jpg


【郡上IC】を過ぎたらこんな感じ。
20121231-12.jpg


雪も舞い始めました。
20121231-13.jpg


うわ~、すご~い。 雪国に向かってるぞぉ~って感じ。 
20121231-14.jpg


約1時間の運転で【ひるがの高原SA】に到着ぅ~。
はしゃぎたくなるくらいの雪!
20121231-15.jpg
うん、もう、わくわくして来ちゃうよぉ~。(●^o^●)


時刻は 9:15
ここで、やっと子供を起こします。
20121231-16.jpg
↑ 起きたての絵。 パイナップルみたいな頭しちゃってます。(^◇^)

『おはよ、よく寝た? 外は雪降ってるよ!』って言うと
『おはよぉ。え?雪?・・・・うわ~すご~い。』って、

いつもは寝起きが良くないのに、即着替えを始めます。(^◇^)
いいね、いいねぇ~。 いつもこんなだったら奥さん苦労しないのに・・・・。


さっそく、雪玉製造マシンを持って・・・
20121231-17.jpg
でも、素手です。 コイツ・・・。(・o.・;)

『これこれ、グローブしんとぉ・・・。』

グローブするのに時間がかかります・・・。(・.・;)
5本の指をそれぞれ入れるのが上手く出来ないんです。(>_<)
頭悪いんです。(;>_<;)
その親はボクと奥さんです。(;。;)


別に遊ぶのはいいんだけど・・・・ズボンを雪だらけにしちゃって・・・
20121231-18.jpg
サービスエリアの雪山で遭難しかけてます。(^◇^)


まん丸く出来上がった雪玉を持って来て・・・『ほらぁ。』って
20121231-19.jpg
誰でも作れるんだけどね。(・.・;)



サービスエリアの中に入ると・・・
奥さんが、『ちょっと気になるモノがあるんだけど・・・。』って。
20121231-20.jpg
これは・・・確かに気になります。
20121231-21.jpg
食べてみると・・・
20121231-22.jpg
外はサクサクしてる今時のシュークリームだ。

でも、ボクは柔らかいシューの方が好きなんだナ。
そう、昔でいうなら【タカラブネ】のシュークリームみたいなのがいいんだけどなぁ。

中のクリームは・・・
20121231-23.jpg
おお! 濃厚ぅ~。 コイツはいいじゃない。
コーヒーが進む進む。(^u^)
シューとクリームが別々になってて、シューでクリームをタップリすくって食べてみたいなぁ~。



窓の外は、相変わらずスゴイ雪! 止みそうもありません。^_^;
20121231-24.jpg


そりゃあそうだよね、雪国に向かってんだから・・・。
降るのは当たり前、先に進みましょ~。
約1時間十分な休憩を摂って、10時10分出発します。


【飛騨清見IC】で[東海北陸自動車道]を下りて、そのまま高山市街地に抜ける[高山清見道路]に入ります。
20121231-25.jpg
走行する車線に雪はありませんが、道路両脇の積雪量はドンドン多くなってきます。
雪除去作業車が活躍してくれている様です。
どうも、ボクたちはその作業車を追いかける様にして走行してたみたい。
ラッキーです。(^_^)v


少し走ると、道の駅の看板! ココには行ったことがありません。
奥さんに、『どうしますか?』と尋ねると、
『はい、寄りましょう。』って・・・・。(^◇^)

一般道の道の駅、高速道のサービスエリアは奥さんの大好物です。



10:45 【道の駅 ななもり清見】に到着。
20121231-26.jpg
何故かここに寄る時に青空が顔を出しました。


普段大活躍してくれているのにあんまり陽の目を見ないスパーダ。
20121231-27.jpg
今日はキチンと写真を載せてやりましょう。 ^ 。 ^


駐車場の雪は少ないですが、裏手の森はこんな風に雪で真っ白。
20121231-28.jpg
お客さんが入り易いようにしてる訳ね。



少し寄ったらすぐに出発しようと思っていましたが、11時にレストランが開店したのでここでランチしちゃいます。
20121231-29.jpg
高山と言えば【国八食堂】ですが、12月31日~1月3日はお休みナノね。残念。(・。・;


お店の中は・・・ おお! 広々とした空間。
20121231-30.jpg
いいね、いいねぇ。


清潔感があるねぇ。
20121231-31.jpg
天井高が高い割には足元が寒く感じなかった。 床暖房してたんだろうか?


『ななもり』って漢字だと『七杜』って描くんだぁ。 ふぅ~ん。(・。・)
20121231-32.jpg
さてさて、何を食べますか。



子どもは、普通に温かい蕎麦。(写真は割愛)

奥さんは、【飛騨牛うどん】
20121231-33.jpg
飛騨牛が3切れしか入ってないのはチト寂しいですが・・・
一切れ貰いましたが、やっぱ美味しい! (^u^)
普通の肉うどんとは比べ物にならない、その差は歴然だね。


ボクは、飛騨牛の牛筋カレー
20121231-34.jpg
ルーとご飯が別々に出て来ました。


お肉はカナリの量入っています。
20121231-35.jpg
食べてみると・・・
あれ?
そんなにも感動する味じゃない・・・・。(・.・;)
いや、美味しいんだけど・・・肉筋の脂の甘さが前に出過ぎてる感じがする。
もう少しカレー自体を辛めにした方がいいんじゃないだろうか?
[さる1号さん]ならなんて評するだろう?


ゆっくり食事をして、道の駅を出発したのは12時ちょっと前。


高山市街地の北を掠め、【国八食堂】のちょっと手前の信号(下切町交差点)を右折し[K89]そして[R158]へ。


ここまで来ると雪の量がハンパないです。
20121231-36.jpg
3年前はこんな道をノーマルタイヤにチェーンを巻いて走ったんだよな。
4WD SUVとは言え、今思うとチャレンジャーだよね~。


今回この旅行の為にスタッドレスにした訳ですが・・・
いいですね~ スタッドレス。
チェーンんなんかよりも良く効きますね。

実は、ボクのクルマ人生で今回が初めてのスタッドレス。
こんなにいいモノとは想像もしなかったです。
コレで、最近はめっきり遠ざかったウィンタースポーツも気が向いたら行ける様になっちゃった。
いいぞ、いいぞぉ~。(^v^)



慎重に雪道を走って【平湯温泉】入口まで来ました。
20121231-37.jpg
時刻は13:35
この信号を左折して、このまま進めると旅館に着くのは14時前になっちゃうそう。
ちょっと早過ぎたかも・・・・(・.・;)
でも、ここまで来ちゃったらどうしようもない。

えーい、行っちゃえ、行っちゃえー!

20121231-38.jpg

20121231-49.jpg


お! 福地温泉の看板。
20121231-40.jpg
もうすぐだぁ!


ってことで、旅館到着。
20121231-99.jpg
今日お世話になるのは【旅館 山水】
ホームページは→ココ


時刻はまだ14時前でしたが、すぐに部屋に案内できるとのこと。
スゴク感じがいい 嬉しいね~。(^v^)



ロビーは・・・
20121231-41.jpg
まぁ普通にいいんじゃないんでしょうか?
床暖ってところが嬉しいです。


客室の中廊下
20121231-42.jpg
結構部屋数はあります。


部屋に入ったら即くつろぎモード。(^◇^)
20121231-43.jpg
我が家には畳の部屋がないので、子どもはゴロゴロして嬉しそう。(^v^)


出されたお茶菓子をいただきます。
20121231-44.jpg
【福地情話】・・・ほぅ、ご当地のお菓子なんだね。


少し厚みがあって、食感は柔らかい。
20121231-46.jpg20121231-47.jpg
味は甘めで・・・まぁそれなりやね。


部屋から見える景色は、当然のごとく雪景色。(^◇^)
20121231-48.jpg



部屋にいても仕方ないので、一休みしたらお散歩に出掛けます。


雪道を歩くのは、なんだかワクワク。(#^.^#)
20121231-50.jpg
子どもは本当に嬉しそう。(^-^)


まず、行ったところは・・・・
20121231-51.jpg
【青だる】です。


■福地に伝わる幻の青だる
青だるとは、福地温泉上流に福地壁という絶壁があり、岩から滴り落ちる水が冬の寒さによって凍りついて、青い水の帯のように見える現象のことをいいます。実際には山奥でしか見られない自然の産物が、ここでは沢の水を温泉街の木々に噴霧し、青だるを表現しています。
情報はココから→http://yu-meguri.jp/index.php?ID=254




ほんの少し青く見えるところがあるでしょう?
20121231-52.jpg
夜になるとライトアップするらしいので、晩御飯食べてからまた観に来よう。


ちょっと戻って・・・【福地温泉 朝市】
20121231-53.jpg
ここは昭和40年代の様で、いい感じでしょう?(^v^)
朝市なので、当然もう閉まっています。
ここは、明日の朝来ようっと。


そして、次に行ったところは・・・【五平餅村】
20121231-54.jpg
食べたい! って衝動に駆られましたが、ココで食べると晩御飯が食べられなくなるのでガマンです。(>_<)


ホンの20分ぐらいでしたが、家族三人で歩くだけで楽しいものです。
20121231-55.jpg
さて、帰って温泉に入りましょう。




【福地温泉】の旅館や民宿には、殆ど全て露天風呂があります。

ここ【旅館 山水】にももちろんあります。


それも、貸切で使える様になっています。
20121231-56.jpg


暖簾をくぐると・・・


雰囲気あるじゃんね。(^v^)
20121231-57.jpg
ここには、3つの露天風呂がありました。
(もう一箇所、別の場所にからくり湯なるものがありました。)



【福乃湯】
20121231-62a.jpg
20121231-62b.jpg


【寿乃湯】
20121231-63a.jpg
20121231-63b.jpg


【宝乃湯】
20121231-61b.jpg
20121231-61a.jpg

どの露天風呂も、湯舟に入ろうとするときは外から丸見えです。 (◎ 。◎)

ま、見られてしまうこともあると覚悟して入らないとね。(^v^)




半世紀少年ファミリーは、最後に紹介した【宝乃湯】に入りました。
お湯の温度はそれほど高くなく、源泉が流れて来ている傍にいないとチトぬるかったです。



入浴シーンの写真を撮ったのでUPしちゃいます。



そーれ!
20121231-58b.jpg




今日はここまで。
また、気が向けばこの続きを書きたいと思います。

nice!(42)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 42

コメント 28

てんてん

いいな~♪
長崎では絶対に見れない風景です。
by てんてん (2013-01-09 05:16) 

さる1号

雪眺めながらの温泉、気持ちよさそう~^^
貸切家族風呂良いですねー
でも自分は貸し切っても一人^^;
今更だけど娘だけじゃつまらないなぁ・・・・・・

飛騨牛の牛筋カレー、確かに脂が多過ぎですね
脂が多いとスパイスをスポイルしてしまいますから物足りない味になる気がします。
油だとスパイスはしっかり感じられるのですが、脂は・・・不思議です。
ですから野菜カレーの方がスパイシーに感じますよね。

by さる1号 (2013-01-09 08:28) 

pn

おおお飛騨牛だぁ~♪

そうですよ家族旅行の時の影の主役はスパーダさんなんだからバシッとかっこいい写真載せないと(笑)。
by pn (2013-01-09 09:02) 

tsun

うちの子供も雪には異常な反応を示します。
「おっ、雪だ、積もれ~」なんて(笑)
考えてみれば自分も子供の頃はそうでした。
私はスタッドレスが出始めた頃のタイヤしか知りませんが、今のスタッドレスは性能も格段とよくなっているんでしょうね。
by tsun (2013-01-09 12:19) 

barbie

見慣れた平湯温泉が雪まみれ(笑)
雪を見ながらの露天風呂!なんて贅沢な。うらやまし~
スタッドレスにも替えはったことやし、今年はスキーに行きましょうね(^_-)-☆
by barbie (2013-01-09 14:21) 

taka4

ほのぼのとした家族旅行良いですね~(^^)
スタッドレスタイヤが初めてとは知りませんでしたが、安心でしょ。
僕ちゃんの仕草が可愛いです!パイナップル頭…(*^^*)
しかし、半世紀少年さん若いですね~!
by taka4 (2013-01-09 16:00) 

XXAR2

九州在住の身としては、有り得ない様な雪中旅行ですね(汗)

福地温泉は以前は毎年行ってたんですが、鹿児島転勤以降行けてないので懐かしいような感覚で見てしまいました。
by XXAR2 (2013-01-09 16:03) 

たくや

冬はこんな感じなんですね~
初スタッドレスおめでとうございます。
by たくや (2013-01-09 16:53) 

らったった

あら、おいらと同じ車でビッックリ!
内装白ですけど。
雪道は恐そうですね。

by らったった (2013-01-09 20:21) 

るぐっちぃ

やっぱり貸切家族風呂はいいですね!
シュークリームのシュー!私も柔らかい派です(笑)
by るぐっちぃ (2013-01-09 20:38) 

kei

いいなぁ福地温泉。
数年前には日本で一番予約が取れない温泉の一つになったこともあるんですよ。
冬の奥飛騨温泉郷は同じ県内に思えないです。
続き楽しみにしてます。
by kei (2013-01-09 21:36) 

たーさん

ご無沙汰してます。

岐阜の温泉で年越しやったんですね。

僕は、斑尾でスキー三昧でした^^

互いに家族を大事にしながらツーリング今年も楽しみましょう。
by たーさん (2013-01-09 21:44) 

ローキン

今年はスキー場でお会いできますね~(^0^)/
車の免許取った時に、スタッドレスへの交換教習もしましたよ~
愛知はないですか?(笑)
by ローキン (2013-01-09 23:37) 

ANIKI

初スタッドレスタイヤでしたか~お疲れ様でした。
僕のスタッドレスはそろそろ交換時期になります(>_<)。。。
最後のショット、☆彡さんと繋がるものを感じました^^。
by ANIKI (2013-01-10 07:39) 

にったん

最後の写真、お子様だけでヨカッタのに・・・・☆(~_~;)
おとーさん要らなかった★(笑)
by にったん (2013-01-10 18:55) 

半世紀少年

==てんてんさんへ==
雪ってやっぱワクワクしますよね。(^v^)


==さる1号さんへ==
雪を見ながら露天の貸切家族風呂・・・いいものです。(^v^)
いやいや諦めるのはまだ早い!次は男の子カモ知れないですよ!
でも娘さんたちが結婚したら、盆、正月の度にちゃんと実家に帰ってきますよ。
男の方にはなかなか・・・・。

なるほど、なるほど、そういう事なんですね。
勉強になりました!


==pnさんへ==
飛騨牛・・・なかなかのモノだよね。(^u^)

>家族旅行の時の影の主役
本当、そうなんだよね。
普段は奥さんの足。
でも、本来の姿は、家族旅行の時の大事な相棒。だね。


==tsunさんへ==
雪国に住んでいなければ当然なのかもしれませんね。
大人もそんな一面がありますよね。
スタッドレス・・・いやいやその威力にはビックリしました。


==barbieさんへ==
平湯温泉辺りには良く来られますが、さすがにこんな雪深い時には来ないですよね。
冬はこうなんですよぉ~。
雪を見ながら、それも家族で入る露天風呂、なかなか出来ることじゃぁありませんよね。
今年は参加しようと思ってますよ、スキー。


==taka4さんへ==
はい、ほのぼのとした家族旅行でした。(^ν^)
こういう雰囲気作りはボクの役目です。
合理主義な奥さんと対極ばボクの仕事です。(^◇^)
スタッドレス・・・そうなんですよ、今回お初だったんです。
本当に安心で、頼りになりますね。
子どもは今が一番カワイイ時ですね~。
男っていうものはどうあるべきかを、子どもは子どもなりに親のボクから学ぼうとしているところが堪らなく可愛いです。
ボクが見た目若く見えるのは、幼い考えしか出来ないからです。(^◇^)


==XXAR2さんへ==
凄いでしょう? 奥飛騨の雪はハンパないですよ。

え? 毎年行かれてたんですか?!
あれあれ、急に近しい感じが・・・^_^


==たくやさんへ==
そうなんですよ、冬はこんな風です。
バイクでは来られませんよー。(^◇^)
今更ながらって感じですが、初スタッドレス、感動しました。


==らったったさんへ==
同じクルマ・・・そうなんですかぁ!
内装が白とは・・・・オシャレですね。
雪道、今回の旅行で随分と慣れちゃいました。


==るぐっちぃさんへ==
はい、ホント家族風呂は楽しいです。(^v^)
シュークリームのシューは柔らかくあるべきではないカモ知れませんが、柔らかい方がいいですよね。


==keiさんへ==
福地温泉・・・いいです!
>日本で一番予約が取れない温泉・・・
へぇ~凄い人気だったんだね。
大晦日に宿を取れたって事はタイミングよかったのかも・・・。
続き、今回は書きますよ。きっと・・・・。


==たーさんさんへ==
ボクの方こそ、ご無沙汰です。(^v^)

お! たーさんさんは斑尾に行かれてたんですか?

言われるように、家族を大事に、自分も楽しみましょう!


==ローキンさんへ==
今年は行きますよ!
スキー教えてくださいね。
>スタッドレスへの交換教習
 いや、愛知には無かったですよ。
 雪国独特のモノ名でしょうね。(・。・;


==ANIKIさんへ==
はい、初スタッドレスタイヤでした。
いや~こんなにいいモノだったら、ホント早く買えば良かったですよ。
☆彡さんと繋がるもの・・・
いや、でも、ボクの場合あんなに圧倒的な存在感はないです。
ただ、お風呂の写真を載せるのは同じなだけです。(^◇^)


==にったんさんへ==
あ、いや、それは・・・(~_~;)
出たがりぃの半世紀少年です。(>人<;)




by 半世紀少年 (2013-01-10 19:19) 

T2

九州人の僕のほうがスタッドレス経験が早いとは
ちょっとびっくりですが
お住まいは太平洋側ですもんね~
でも、ほんとスタッドレスはすごいと思います
しかし、やっぱり高山あたりは真っ白なんですね~
by T2 (2013-01-11 01:28) 

歳三君

貸切露天風呂って良いですよね~。
うちもオムツが取れたら行きたいんですよね~(^^)
by 歳三君 (2013-01-11 18:25) 

kein1100

私も、どちらかと言うと柔らかいシュークリームがいいですね。
年代?(笑)
でも半世紀さんは“奥様作が一番かな”
放送禁止画像!うっぷ!ごちそうさま。羨ましい家族旅行記でした。
ずっと記事は拝見してます。楽しみの一つです。今年もヨロシクお願いします。
by kein1100 (2013-01-13 06:14) 

ユータ

家族旅行素敵ですね!うらやましい。
by ユータ (2013-01-13 11:04) 

koboo

福地温泉は何もなくてのんびりとしてくつろげますよね〜。
ここ3年連続して年末に行っています。
by koboo (2013-01-13 11:15) 

yan

雪に温泉いいですね。
話の途中ででた、「タカラブネ」のシュークリーム、懐かしいですね。
シュークリームとかエクレアとか、「タカラブネ」で知りました。
by yan (2013-01-13 15:56) 

マメ三

いいですネ~体も心もゆったり家族で過ごす。
何事にも代え難いひと時です。
by マメ三 (2013-01-13 18:46) 

半世紀少年

==T2さんへ==
スキー場にはツアーバスか友達のクルマでしか行ったことがないですし、雪が降ったら乗らないって決めてたからスタッドレスの必要性をあまり感じませんでした。
いいです、スタッドレス。^ - ^
高山市中心はそんなに積もりませんが、周辺はスゴイ状況です。


==歳三君さんへ==
いいですよ、家族で貸切露天風呂^ - ^
一緒に入れるのは子どもが小さなうちだけですから、オムツ取れたら是非!


==kein1100さんへ==
シューが柔らかい方がいいのは、年代もあるかも知れませんが・・・
サクサク感はマスコミに誘導されてる様な気もしないでもないですが・・・。
でも、ホント奥さんのが一番カモ。なーんつってね。( ̄▽ ̄)
放送禁止画像は読んでくれた人への特別サービスです。楽しんでもらえましした?(^◇^)
いつも、読んでくれていてありがとうございます!
これからも不定期更新ですが、よろしくお願いします。


==ユータさんへ==
いいですよ〜、家族旅行。
是非!


==kobooさんへ==
3年連続って・・・余程気に入ったみたいですね。
でも、名古屋からだと距離的に近くて案外気軽に行ける旅行先ですよね。
宿には全て貸切露天風呂がありますしね。^ - ^


==yanさんへ==
雪を見ながらの温泉、いい感じです。
タカラブネ、あっちこっちに沢山あって、無知なボクはいろんなスイーツを教えてもらいました。
ちょっと懐かしいですね。


==マメ三さんへ==
いいものです、家族でのんびり温泉旅行って。
子どもが大きくなっても続けて行けたらいいなぁって思いますが・・・。


by 半世紀少年 (2013-01-14 09:59) 

響

スクロールするたびにどんどん景色が雪国になるので
ワクワクしちゃいます。
雪を見てからの温泉とは極楽ですね。

by (2013-01-14 13:46) 

sonic

ご無沙汰しております。
雪景色の露天風呂、いいですね~。
今日は関東でも雪景色が見れました。
しれっと再開しましたので、またよろしくお願いします。
by sonic (2013-01-14 22:48) 

よっすぃ〜と

雪見温泉いいわ~(^0^)

10何年も前にはハイグリップタイヤ+チェーンという組み合わせのロードスターでスキー場へ行ったこともありますよ(>_<)
by よっすぃ〜と (2013-01-15 21:40) 

半世紀少年

==響さんへ==
そうでしょう。(^v^)
あの日は、本当にそんな感じに雪深くなって行ったんですよ。
雪を見ながらの温泉・・・大人だけでなく子どもも大喜びです。(^v^)


==sonicさんへ==
本当に、お久しぶりです。
雪を見ながらの温泉・・・いいものでしたぁ~。
ちょくちょくよろしくお願いします。


==よっすぃ~とさんへ==
いいもんだよ~雪見ながらの露天風呂。
ハイグリップタイヤ+チェーンですかぁ・・・チャレンジャーですね~。(・.・;)


by 半世紀少年 (2013-01-15 22:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


以前の愛車【Forzaオーディオパッケージ StyleS】
m_hanseikisyounensan-02+.gif
【クーペさん】に作って頂いたモノです
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ